王子の稲荷(凧市)

e0111719_17161381.jpg
e0111719_17164138.jpg
e0111719_1717163.jpg
e0111719_17171820.jpg


昔日本凧の会のメンバーだった知人に誘われて王子の稲荷の火伏せ奴の凧を買いに行きました
2月のこの時期(今年は3回)市が立って王子の駅近くの参道には出店が並んで繁盛している
この日は生憎寒い午後でいつもよりは人出も少なかった

昔から凧は決してお正月の子供の遊び道具のひとつだけではなく
地方ではお祝い事やいろいろの行事や祭事としての伝統行事でもある
こちらの火伏せの奴凧も江戸時代、大火に見舞われ熱風が大火につながることから
風を切って上る凧を火事除けのお守りとして、当時「火防の凧(ひぶせのたこ)」として人々が買い求めたのが始まりだそうです

例年、初午・二の午の2日間だけだそうです
今年 平成24年は2月3日(金)・15日(水)・27日(月) ...10:00~18:00

王子稲荷神社---(JR王子駅北口・東京メトロ南北線王子駅徒歩7分)


---------------------------------------------------------------------------------------

帰り浅草に寄って梅むらの『豆かん』を久しぶりに頂いて
改めてここの豆の美味しさ他のお店の『豆かん』は別物だとおもう

もう一軒昔餡の専門店だったお店がパン屋になった『あんです』
ここのあんぱんも(甘み抑え気味のぎっし入った餡)とても美味しく
これから春には桜餡のあんぱんもお勧め...
どちらも家族でなさってるるお店のようです
[PR]

by time2007 | 2012-02-21 17:17