人気ブログランキング |

展示6日め

予測はしていましたが
5日めの土曜日は平日の3・4倍もの人がいらして賑わいました

一番見て欲しいK先生と現在展示中でお忙しいYさんご夫妻がいらして
両端をカットしてしまったガラスのフレームも『とてもかっこいい、どうしたんですか?』という
話でラミネートの加工もおもしろいですねという話最近の写し方の変わり方もどう映ったのでしょうか・・・『田原さんは人を写したかったんですね』とも仰っていました
展示そのものは一応OKのようでした
Yさんのファッションとてもキュートで可愛らしかった(デジカメで残したかった・・・です)

お住まいが遠い写真をちゃんとやる前からのぽぽさんもお出で頂きツーショット↓
e0111719_9422325.jpg

mixi繋がりの大御所のTさんもいらして始めてお話させていただきました
WSの現在の参加者の皆さんも沢山いらしてここにかききれないほどです。
ありがとうございました~♪
e0111719_9513984.jpg


e0111719_9432856.jpg
e0111719_9434848.jpg
e0111719_944592.jpg

          ↑ 写真は今回同じ期間お隣のスペースで展示された吉原かおりさん(中央)
、              (彼女の場所に私も座らされました)

展示の時間が過ぎてMのワークショップがはじまりその後恐怖の裁判のような
展示者に直接Mのワークショップ参加者に問う簡単なトークショーが始まる。
面白かった、面白くなかったなどを皆に手を上げてもらったり・・・
展示はこうした方がいいのではとかいろいろ意見をきかれる
自分の参加していたWSとは違い、ワークショップの勉強、写真の見方も違うので
覚悟はしていましたが・・・中には写真を見て『なにも響かなかった』という人さえおり
驚かされる(万人に評価して欲しいなんて考えてはおりませんが本人を目の前にして
堂々と言ってしまうのも若さカも知れない(こんなシビアな意見も多く真剣に受けt止めたら
多分展示した事、気が弱い人なら後悔する人も出るのではないだろうか)
また中には『こういう写真はともすると汚い下品になりがちなのにこの写真には品がある』
などと意外な好意的な意見もあったり
賛否両論冷静な大3者の意見を知る事も決して無駄ではないと思う

写真集の話が無かったらこの時期の展示も場所も決断できなかったかもしれません
展示は場所を変えて見るのも写真自体の見せ方としても見に来てくださる人も違うので
とてもいいことだとおもいました。
Mの瀬戸さんも写真集はとても素晴らしい出来だと仰ってくださいました。

勝手な事をしてる私を今回も家族みんなで見に来てくれた私のファミリーに感謝!

by time2007 | 2008-07-20 09:44 | 写真関連